給茶機が故障したかもしれないときの対処方法

ホーム > 給茶機あれこれ > 給茶機が故障したかもしれないときの対処方法

マニュアルのチェック

給茶機には買い取り・リース・レンタルに関わらずマニュアルがついているはずなのでまずはQ&Aなどを確認しましょう。
そこに書いてあるものは、「電源が抜けていないか」「給水できているか」「粉末原料の詰まりはないか」など基本的なものですが、全てをチェックしてください。

給茶機メーカーへの問い合わせ

何をしても給茶機が故障しているようだ、となったら給茶機メーカーへ電話で問い合わせをしてください。症状をもとに改善策を試してもらうこともありますが、直接給茶機を見て状況を確認しに伺うこともあります。

故障は日々の使用により不具合が発生してしる場合や、部品の経年劣化等が考えられます。

故障を未然に防ぐ対応

三盛の給茶機レンタルサービスでは、毎月訪問時の点検によって、故障トラブルを未然に防ぐよう異常がないか点検・報告しています。急な故障が発生した場合も営業担当者が素早く対応に伺います。

給茶機本体を置いておけばそれで終わり、ではなく給茶機というインフラサービスを提供していると考え、アフターケアにこだわりを持って営業しております。

日々安心して使える給茶機を万全のアフターサービスを含めてご検討ください。

今お使いの給茶機で点検や部品交換等を行っていないものから三盛の最新給茶機に乗り換えることも可能です。お気軽にお問い合わせください。

【給茶機レンタルサービス トップページへ戻る】

最新給茶機の動画


給茶機動画

給茶機の抽出スピード、実際の音の大きさなどを確認できる動画です。(最新のブラウザで御覧ください)

給茶機あれこれ

お茶について

株式会社三盛